次、どこ行く? 旅に出たくなるウエブサイト|tabilover.jp

I QUIT MEAT ANIMALS 2


このウエブサイトは読者の皆様のご支援により運営しています。
よろしければ、リンクのポストカードセットを購入していただけると嬉しいです!
tabiloverオリジナルポストカードセット

だんだん涼しくなってきた。東京の夜をバイクで走っていると、とても気持ちがいい。とくに昨日は素晴らしい満月が、白金の丘の向こうに見えて幻想的な雰囲気だった。

さて、動物性のものを摂らない生活は自炊じゃないと厳しい。もちろん、素敵なヴィーガンレストランはあるのだけれど毎食そんなところには行けない。

ファストフードでときどき食べるのは、モスバーガーのグリーンバーガーだ。全部植物性のもので作られているとのことで、普通に美味しい。また、AFURIにもヴィーガンラーメンがあって、これもまあ悪くないけれども、値段が1480円とかなりな贅沢食になってしまう。

かのCoCo壱にも、植物性素材だけで作ったベジカレーがあるのだが、これは塩分量がかなり多くて。。。

でも、やはりカレーは時々食べたくなるのだ。

で、前回のトマトソースをカレーにしてみる。

ボロネーゼ、サルサ、肉じゃがなどのいいところは、飽きたり余ったりしたらカレーにできると言うこと。

とは言ってもルーは使わない。クミン、コリアンダー、ターメリック、カルダモンだ。

オリーブオイルで刻みニンニクを炒めるのって、ほぼ毎日やってる気がする

これらのスパイスはスーパーマーケットの小瓶で買うととても高いのだが、スパイス専門店だとAmbikaというメーカーのものが安く買える。僕は目黒駅の近くにあるマヤバザールという店で買っている。

さて、フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、刻みニンニクを軽く炒める。そこに上記のスパイスを入れてさらに炒めていく。すると、食欲をそそるカレーの匂いが立ち上ってくる。ああ、幸せ!

本当はスパイスを炒めてから具材を入れるんだけど、間違えたのでフライパンのなかで分けて炒めてます。

そこに、前回作ったトマトソースを投入。しばらく中火で煮込み、味が野菜に染み込んできたらOK。味見して、いまいちだったら塩、胡椒、醤油などを追加して調整する。これで出来上がり。とても美味しい!

今回は和皿で。薬味がないのが残念。


・魚の乱獲の悪影響について知るならこちら> SEASPIRACY いつわりのサステイナブル漁業(NETFLIX)

・地球温暖化に影響する肉食について知るなら> COWSPIRACY サステイナビリティの秘密(NETFLIX)

・体に本当にいい食事とは、を考えるなら> 健康って何?(NETFLIX)


このウエブサイトは読者の皆様のご支援により運営しています。
よろしければ、リンクのポストカードセットを購入していただけると嬉しいです!
tabiloverオリジナルポストカードセット

About the Author

コメントする

You may also like these

tabilover